インフィニティ-スプレーは食前?食後?1日の使用量について

インフィニティ-スプレーは食前?食後?1日の使用量について

インフィニティ-スプレーは食前?食後?1日の使用量について

 

インフィニティスプレーをご存じでしょうか。命の時計ともいわれるテロメアを伸ばす成分である、TAMが配合されているサプリメントです。

 

 

健康だけではなく、エイジングケアにも効果があるとして知られているのですが、どのように使うものかを調べてみました。

 

 

インフィニティスプレーの使用量などについて考えてみます。公式の発表によるものですと、1日の使用量というのは朝と晩の2回が推奨されています。1回につき2回〜3回のプッシュで大丈夫です。

 

 

インフィニティスプレーは一般的なサプリメントとは違って、錠剤タイプではありません。スプレー式になっていて、舌の裏に吹きかけて使います。

 

 

1日につき2回の投与が推奨されているのですが、朝と昼や昼と夜といったような連続での使用は推奨されていません。1度使った後は3時間〜4時間程度は間隔をあける必要があるので、朝と晩の2回使うのがベストだとされています。

 

 

ではこの朝と晩の2回ですが、どういったタイミングで使うのかも考えてみましょう。これも公式での発表があります。食事をする30分前もしくは、食事後30分が経過してからです。

 

 

ただ食前というタイミングは時間が前後しやすいので、できれば時間が前後しにくい食後30分のタイミングをおすすめします。食事の後はインフィニティスプレーを利用する、と考えておくと使い忘れもなくなるでしょう。

 

 

先述したようにインフィニティスプレーは、舌裏に吹きかけて利用するものです。使い方が特徴的なので、ここでも説明をしておきます。

 

 

まず食事の前でも後でも、まずはうがいなどをして口の中を清潔な状態にしてください。あとはタイミングを見て、利用していきます。口を大きくあけて舌を持ち上げるようにしてください。

 

 

そのまま舌の裏に2回〜3回のプッシュをしましょう。口を閉じてから20秒ほど、インフィニティスプレーを口に含んだままにしてください。直ぐに飲み込んでしまうと、せっかく舌の裏にスプレーした意味がなくなります。

 

インフィニティ-スプレーは食前?食後?1日の使用量について

 

舌の裏は粘膜の薄い部分があり、そこから成分が吸収されていくのを狙っているためです。20秒が経過した後に、残ったインフィニティスプレーを飲みこんでください。

 

 

使い慣れないときに、スプレーを誤った場所にしてしまうことがあるかもしれません。顔にかかった程度であれば問題はないです。ただ目に入ったという場合は、すぐに水で洗い流してください。

 

 

もし何らかの異変が起きたという場合は、直ぐにでも病院へ行くのをおすすめします。そこまで危険なものではないですが、目に入れるものではないのでその点だけは注意してください。

 

 

ちなみにご家庭にお子さんがいる場合もあるでしょう。お子さんが間違って使ったしまったケースも考えてみます。そもそもインフィニティスプレーはサプリメントなので、お子さんが使ってしまっても特に影響はありません。

 

 

ただ細胞の成長が止まっている大人を対象とした製品だけに、お子さんが使う意味もないのです。危険性そのものはありませんが、お子さんが使うものではないと認識してください。

 

 

インフィニティスプレーがテロメアに効果的なのは、配合されているTAMという成分によるものです。テロメアは時間経過とともに長さが短くなります。

 

 

この長さが短くなることによって、細胞分裂の際に遺伝子が正常にコピーされなくなってしまうのです。その結果としてがん細胞へと変異したり、内臓機能が劣化していくことになります。

 

インフィニティ-スプレーは食前?食後?1日の使用量について

 

このテロメアの長さなのですが、一方的に短くなるものではありません。生殖細胞や幹細胞、がん細胞では短くなっても、また長くなる構造になっています。

 

 

その秘密はテロメラーゼという酵素にあります。テロメラーゼという酵素が働くと、短くなったテロメアの長さが伸びていくのです。実はこのテロメラーゼですが、先ほどあげた3つ以外の細胞にも含まれています。

 

 

ただ活性化していない状態であるため、機能しないのです。このテロメラーゼを活性化させるための成分が、インフィニティスプレーに含まれるTAMになります。

 

 

このTAMの仕組みを発見したとされるのが、アメリカの研究者であるビル・アンドリュース氏です。そして同氏はこのインフィニティスプレーの開発にも携わっているので、安心して利用できるでしょう。

 

 

海外では1億円という費用を支払って、このテロメラーゼを活性化させる手術を受けたという人の話もあるほどです。若々しく健康的な生活を送るために、テロメアの長さが必要だと考えたからです。

 

 

インフィニティスプレーの使用量についてでした。インフィニティスプレーは1日に2回使います。朝と晩の2回の利用が推奨されていて、1回に使うのは2〜3回のプッシュです。

 

 

また食事前30分か、食事後30分が経過して後のタイミングで使います。どちらのタイミングで使ってもいいのですが、食事後30分という方が安定して使えるのではないでしょうか。

 

 

ちなみにインフィニティスプレーは舌裏に投与する形ですので、一般的な錠剤タイプのサプリメントとは異なります。